何故か知らんが、金沢にいきたい

 

私が自転車旅を初めて
数か月の頃、まだ
クロスバイクだった時、

 

なぜか金沢に行きたい
という思いがあった。

 

思い当たる理由としては

私がすきな
「花の慶次」というマンガで
武将の前田家が出てきて、
金沢が良く出てくるから。

 

そして北陸新幹線が
通っていて行きやすくなった
こと。

 

日本海側には行ったことが
それほどなかったなど
(渋峠編で新潟に行った)

 

北陸自体が未開の土地
出会ったことによる。

 

そこで2018年のGW、
渋峠から1年たったGWには
金沢に行くとにした。

 

ルートはこんな感じ

オレンジのルート。
他に行きたいとこも
入れてこんな感じになった。

 

直線的なルートを意識して
乗鞍を通る予定だったが
乗鞍はGWでは雪だらけで
まだ空いていない。

 

そのため塩尻から
一気に南下して
また北上するという
ルートになった。

 

この旅は優勝した

 

この金沢編の
旅では

 

  • 秩父
  • ビーナスライン
  • 酷道299
  • 木曽高速
  • 下呂温泉
  • 白川郷
  • 飛騨、岐阜地方の山々

 

など今までにない
面白い経験をする
ことができた。

 

特に中部の山々を突っ切る
ルートだからこそヒルクライム
ばかりだったかが、

 

GWの新緑とところどころに
残る雪が今まで見たことない
風景を見せてくれた。

 

ぜひ金沢編
お楽しみください!