日本の魅力をさらに知った「金沢編」

こんにちは
Juneです。今日も
ちゃんと記事書きます。

 

今回はサイクリングで
見れる「飛騨・高山」
です。

 

飛騨・高山は
岐阜県北部、富山県
近くにある山の中にある
観光都市である。

 

山の中にありつつも
昔の木造建築や
寺・神社が残っていて
有名な観光地になっている。

 

あたり一帯を
「飛騨の小京都」とも
呼ばれている。

 

京都と違って
人が少なめなので

落ち着いて昔の
日本を感じたい人には
お勧めの場所

 

そして周囲を
日本アルプスの山々に
囲われていてその
自然そして自転車では

 

ヒルクライムをいっぱい
楽しむことができる!

 

今日は金沢にいくついでに
通った高山・飛騨の道々と
街中を少し紹介します!

 

旧道の交通量はほぼ皆無

下呂⇄高山⇄飛騨は
主に国道41号を
通ることになる。

 

しかしそのあたり
一帯の主要道路なので
比較的交通量は
多めだ。

 

しかし旧道や脇道は
殆ど交通量は皆無。

そしてアップダウンは
多めであり
ところどころグルービングが
あるので気を付けたい

 

 

高山本線と並走している
ダイナミックな道を
通っている。

 

 

 

駅はこんな感じで
こじゃれている。

 

 

 

落ち着いている高山

高山駅はこんな
立派な建物。

 

途中の駅はさっきの
写真みたいな感じなのに
高山だけかなり豪勢。

 

そして街中は
こんな感じだ

 

 

なにかレトロと言うか
懐かしさを感じる

 

GWにいったけど
さほどごっちゃりは
してなかった。

 

宮前橋

 

 

高山もいいけど、飛騨もいい

そして高山から
数㎞走ると
飛騨に到着

 

このアングルと
風景なんか見たことある

 

 

そう。
君の名は。で使われた
この場所。

「君の名は。 飛騨古川」の画像検索結果

 

実際に行ってみたが
かなり忠実に再現
されていた。

 

飛騨牛のマスコットは
動いてはいなかったけど。

 

街並みはこんな感じ

 

 

 

↓こうゆう狭い水路と
 路地が好きな人は
 コメントして☆

 

少々小腹がすけば、
飛騨牛コロッケなんて
物もある。

自転車旅してると
どうしても走ることに
メインになってしまうが

 

こんな感じで町を
散策してみると
結構楽しめるもの。

 

旅、走り、観光の
要素をバランスよく混ぜると
とても良い思い出になる。

 

このような観光も悪くない。