2日目はまさかの雨

昨日
テントの中で嫌なものをみた。

 

天気予報
「静岡県は曇りのうち

 

 

…….はぁ(´Д`#)

 


前回の上高地編では
雨のせいで嫌な思いをした。

 

チェーンは汚れるし!
カッパ内部は暑いし!
危ないし!
景色楽しむ余裕もない!

 

いい所なんて一つもない。
幸い午後から降りやすい
との予報なので

 

早めに浜松に
着くようにしよう。

 

 

曇り空の中急いで進む

※2日目の
富士市ー>浜松は
雨のため余裕がなくなり
写真が1枚しかないです。

 

ご了承ください。
全部雨のせいです。

 

富士市の公園は
前の神社よりは
寝やすかった。

 

トイレ、水道以外に
「人が通らない」ことも
重要なのかもしれない。

 

雨が降る情報を
予め得ていたので、
6時に出発した。

 

朝ご飯はすき家が
あったのでそこで
済ました。

 

前日にやらかした
飯盒の焦げはとることが
できなかった泣。

 

家に帰った時に
ナイロンたわしで
取るしかない。

 

静岡って長い!

今日は富士市から
浜松へと向かう。


いやぁ
静岡は横に長く、
一日では県を
跨ぐことができない!

 

浜松は比較的
大きな都市なので
ネット
カフェがある。
今夜はそこに泊まる

 

国道1号は
自転車進入禁止帯が多く
通りにくい。

 

脇の側道を通るが
見つけづらく
何回か迷う。


 

 

 

 

 

この標識がある道路には
自転車は進入する
ことができない

 

進入すると
クラクションを
鳴らされまくるだけでなく、

 

警察に捕まって
罰金を科される羽目になる
ので気を付けよう。

 

だが
トラックが大量に通っていたり
高架、塀、緩い速度制限

 

雰囲気が
高速道路と似ていて
のこのこと入ることは
あまりないだろう。

 

しかし
国道1号以外に
通れる道がなかったり
入口には上の標識がないのに

 

数十メートル先に
標識が突然現れたりする。

 

自転車は
高架下道路や側道を
通らざる得ない。

 

側道、高架下は
交通量が少なく
通りすいが

 

突然先の道が無くなる
わけわからない
場所に繋がる

 

大廻になるなど
迷いやすいという
デメリットもある。

 

雨の野郎が降り出してきた

午前11時頃
富士市から静岡市に到着する。

 

バイト先の
静岡出身の人から
「さわやか」という

 

静岡では有名な
美味しいハンバーグレストランを
勧められていたので

 

食べに行く。
私はさっぱり系が好きなので
「和風ハンバーグ」を注文。

 

ちなみに
横浜に帰ってバイトの人に
伝えたら、

 

「なぜ、げんこつハンバーグにしなかった」と言われてしまった。

 

和風ハンバーグも
十分美味しかったし
多様なメニュー
サービスが良かった。

 

いつかまた
さわやかに行ったら
「げんこつハンバーグ」
にしよう!

 

さわやかで
食欲満たしたし
爽やかな気分で
出ようとしたが

 

食事中に雨が
本降りとなっていた。

 

全く爽やかな
気分でない。

 

私の大嫌いな
雨の野郎…

 

少し雨宿りしたが
一向にやまない。

 

このままでは
浜松に着けないので
仕方なく
雨装備をして出発。

 

静岡市から
掛川を経て浜松へ行く。
まだまだ結構距離がある。

掛川に向かうにあたって
静岡市から西にある
安部川の先の山を通る。

 

国道1号は
その山を突っ切っている。

 

今回は新幹線、JR線も
通っている海岸沿いの道路
静岡県道416号焼津線を
通る予定であった


国道1号は交通量が多いので
それを避けるためだ。

 

東名高速道路と新幹線に
挟まれた国道150道は
自動車道で
自転車は入ることはできない。

 

 

 

県道416号を進んでいくと…

!?

 

なんと先の道路が
陥没しており
それによって
通行止めになっていた。

 

えぇー!
どうあがいても先には
行けないので

 

仕方なく5km先の
国道1号に戻り
1号を通って
掛川に行くことにした。


(2017年3月13日に通行止め解除。今は開通している)

 

旅でなく修行

坂 × 車 × 雨の
トリプルパンチは
かなり堪えた。

 

雨がなければ
相当楽になるのに…
走るたびに雨に
文句言ってた気がした。

 

靴には水が浸水。
靴下は脱いでおいた。

 

まったくもって
この時はサイクリングが
楽しくなく
ただの修行だった。

 

無心に漕ぐこと
15時に掛川に到着。
浜松まで30km 。

 

11月は暗くなるのが
早いのでもう
掛川で泊まる場所を
探そうかと思っていたが

 

次に日の負担が
増えるので頑張って
浜松まで行くことにした。
浜松ほどの都会であれば


コインランドリー
ネカフェ
温泉が揃っていることも
理由の一つであった。

 

雨は弱くなったり
強くなったりと不安定だ。

 

人は雨にあたると
イライラしやすいと
聞いていたが

 

こんなにもイライラ
するとは思っていなかった。

 

しかし
こんな雨の中で事故を
起こさないのは
幸いなことであった。

 

 

3時間後…

18時に浜松に到着。
雨も強くなっていたので
記念撮影は飛ばして、

 

予約していた
ネカフェへ行く。

 

びちょびちょの靴で
歩いたのは本当に
申し訳ありません。。。

 

寝ころべるルーム
ナイトパックで2000円。
野宿よりかは
セキュリティはましである。

 

(他人のいびきは聞こえるが!)

 

荷物を置き
店員さんに一言いい
待ちに待った温泉にいく!

 

湯船につかる….
あぁ^~いいすねぇ^~…
雨で冷えた体が温まり
昨日からの疲れが癒される…..!

 

温泉は神。
ルート上近くに温泉がないと
野宿+ギャッツビーだけに
なってしまう。

 

これからは何が何でも
シャワーか風呂に
入ることにしよう。

 

ネカフェにもどり
しばしルートの再編集。
明日の天気は

 

 

 

 

れ!

やった!
明日は京都に向けて
大きく進めるぞ!

 

みるとここ
4日続きで晴れの予報。
やっぱりサイクリングは
晴れに限る!

 

今日は精神的にも
肉体的にも疲れた..
さっさと寝て明日
に備えよう。

 

 

しかしこの時はまだ雨以外
さらに晴れの日にも
サイクリングの敵がいることに
私は気づいていなかった…!
次→3日目