台湾一周編 その13 達成

 台湾11日目。ついに、今日で台湾一周を成し遂げる。台北までは50kmほど。半日でいけるきょりである。天気はあいにくの雨だが、明日からは晴れるらしい!雨の装備をばっちりにして、台北へ戻ろう!今日のルートはこんな感じ

Kennyも今日、台北に行くらしく同じタイミングで出た。雨がぽつぽつ降っており、萎える。。Kennyは先に行き、私はセブンで朝食を買う。イートインがあったので、そこで食べる。

 

しかし、後半戦は雨ばっかりであった。晴れていれば太魯閣ももっと楽しめたであろう。雨によって出会えたものもあるが、やっぱりサイクリングは晴れが一番だ。前半はとくに天気に恵まれていた。晴天の中のヒルクライム、海岸線、フィリピン海は楽しく、美しかった。

 

ちなみに、今日の写真も雨のせいで少ない。。そしてカメラの容量がいっぱいになってしまい、多くとれないのだ….

2丁道路に入る前、2丙道路に合った台北を示す看板。これがあるという事はもう、台北はすぐ近く。曇りの空、雨が降る中すすんでゆく。山間の道路はとくにこれといったものはない。

 

台北に近いからなのか、交通量が増えてきた。環島自転車道はあるが、路駐の車が目立つ。11時頃には基隆近くの町に到着。すると、立ち往生しているKennyを発見。どうしたのかと聞くと、ブレーキが利かないとのこと。屋根のある所に自転車をとめて、見てみる。原因は、シューの汚れと、ワイヤーの伸びだった。ウエスを用いてシューに付いた泥を拭き、ブレーキワイヤーのテンションを調整した。ブレーキは何とか直った!

 

お礼にと饅頭を買ってくれた!休憩しようとしていたので、ちょうどいい。Kennyは一足先に台北へ向かっていった。

 

休憩している時に、スマホをいじっていると、なんか違和感を感じた。電源が何回か落ちた。画面をよく見ると黒いっぽいシミがあった。なんと….浸水していた!!防水性だと思っていたジャケットの胸ポケットに入れておいたのが、原因だった。ジッパーから水が侵入していたらしい……

 

電源が落ちるようになり、思うように操作できない!!どうしよう!翻訳やMapも使えない!と思ったが、予備のバッテリーにつないだらどうにか、電源が落ちなくなった。スマホ内部でなく、バッテリーがやられた模様。。。。

ともかく、スマホは何とか使える。

走っていると、台北市に突入!ゴールの台北駅まであとすこし!

そして!

台北駅に到着!ついに一周を成し遂げた!!

 雨降る中、台北駅を後にして予約しておいた宿へ向かう。予約していた宿はビル内の中にあったため、ビルの中に自転車を持ち込む。達成したからか、疲れがどっときた。近くの飲食店で食事をして、シャワーをあびて、ベットに横になった。ドミトリー、2泊で約2700円!

 

1部屋に3段ベットが4つ、1部屋で12人もはいる。大きなドミトリーハウスである。アジア人のみだけでなく、欧米系の人も多い。彼ら・彼女らもバックパッカーであろう。

 

今日は50kmほどであったか、1000km分の疲れが来た。明日は台北の町をぶらぶらしようと思う。走りから解放されて、ゆっくり寝るとしよう

 

次→その14

いちいいちい

About

自転車旅が大好きな学生です。日本の色々なところや、海外にも自転車旅しに行ったりします。そこでの出来事、風景、ノウハウを紹介したいと思います。2019年には世界一周しに行きます!

You may also like...

Your email will not be published. Name and Email fields are required